WPの簡単インストールで上書きしてしまった時

解決方法としては、「データベースからのサイトURL変更」でした。

(通常は wp_config のファイル書き換えでもいけますが、上書きしてしまっていたので

そのファイルがどちらのものになるのか分からなかったので・・。

・・で、意味があったのか分かっていないのですが、慌てて簡単インストールの履歴を消し

データベースに新しく追加されたwordpressのテーブルを全て削除しましたが)

事の起こり、発端は

ワードプレスの簡単インストールの際、何故かログインのタイムアウトになってしまい

入力をやり直す事態になりました。。。

で、ログインしなおして仕方なく新しく同じものを入力して、(サイトURL以外は)

入力確認→実行してしまい、よく見ると既存のURL(上記のため↑)だった・・という。

既にあるブログのURLに新しい物をインストールしてしまったので、

真っさらに・・。

(まっさらなサイトになってしまい、私は真っ青に)

仕方がないので、サポートへ連絡することにしました。。。

以下、送ったメッセージです。説明になっているのか、客観的に見れないんですが





お世話にになっております。
ファイヤーフォックスで以下(一番下の方です)のエラーが出ました。

件のサイトURLは、https://〇〇〇〇、https:〇〇〇〇 です。

原因は、WP簡単インストールの際にログイン有効期限切れのためかログアウトになり
再度同じものを入力して慌ててインストールしてしまったのですが、
その際に既存のサイトに上書きになってしまった事だと思います。
上記のURLが管理画面に入れず以下のエラーメッセージが出ており困っています。

以下がエラーメッセージです。
 ↓
安全な接続ができませんでした

〇〇〇〇.jp への接続中にエラーが発生しました。 Peer reports it experienced an internal error. エラーコード: SSL_ERROR_INTERNAL_ERROR_ALERT

受信したデータの真正性を検証できなかったため、このページは表示できませんでした。
この問題をウェブサイトの管理者に連絡してください。

詳細…

エラーを報告すると、悪意のあるサイトの特定とブロックに役立ちます

  ↑
結局は返事がくる前に解決し無駄なことでしたが、サポートを受けたらどうなるのか

一度やってみたかったので、またサービス受けてから追記か他の記事などでupします。

因みに、

ファイヤーフォックス側からの表示できませんのエラー?

「安全な接続ではありません」エラーについて

Firefox が安全なウェブサイト (URL が “https://” で始まるサイト) に接続する場合、そのウェブサイトで提供されている証明書の真正性と、ユーザーのプライバシーを十分に保護できる強い暗号方式が使用されているかが検証されます。

vivaldiでも、

このサイトは安全に接続できません

〇〇〇〇から無効な応答が送信されました。
ERR_SSL_PROTOCOL_ERROR





データベースにログインしてやってみたこと。

先ず、自分の問題にしているサイトのデータベースを確認するには

wp1_options ( 1 は、サイトによって割り当てられる数字が違っていますが)というメニューを開くと、

一覧表みたいなものがあり、その右側に option_value という項目で

1〜2行目で URLが表示されているので分かります。

そのURLは変更が出来る・・データベース内で。URLの表示されている左側に

「編集・コピー・削除」などとあります。そこから「編集」をクリックして

ちょっと緊張するけどやってみました。

・・で、解決。。。ホッ。

余談ですが、パスワードが多くてややこしくて適いません・・

データベースとwordpressのパスワードを同じにしても良いんではないかと

思ってしまった次第です・・。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

何か少しでも参考になれば幸いです。

良かったら気が向いた時にでもまた覗いてやってくださいませ。

参考:

https://yorozuyorozu.com/post-1926/

コメント