thunderbirdで使うメールについて

メールの返事が来なくてヤキモキすることってありますよね。。。

やきもきしてたので、何度もメールしてしまったんですけど

3回目くらいになると「多いかな〜」とやめたくなってしまい

でも、返事がないと話が進まないから

色々と考えたり設定した覚書です。

今までメールクライアント(メールソフト)にはメールを登録せずに

protonmailなどのブラウザ版を使っていたのですが

今回はメールの返事が来ないので、どうしたものかと思い、

「開封通知」できないかと思って・・。



先ず、「開封通知といえば、outlook」かと思っていたのですが

結局のところは 有料だったりするのと

現在はLinuxで使えないため、現在のパッケージで標準セットになっていた

Mozilla thunderbird というクライアントを使うことになります。

(こちらは無料になります!)

その開封確認の設定がthunderbirdにもあるかどうか

検索かけたら普通に使えるものがある様子だったので、

早速設定することに。

設定の前に、メールアドレスはどれを使うか迷いました。

本当はprotonmailが使いたいのですが

helpとか見ても英語ばっかりで、よく読めないし。。。

英語の苦手意識が強すぎて、英語が並んでいるというだけで

もはや文字として認識できない感じがします。

翻訳ソフトで ざっくり該当の箇所らしきところを確認↓

Currently, versions for macOS and Windows are available at the ProtonMail Bridge homepage, along with frequently asked questions and detailed setup instructions for each of the supported clients.
ProtonMail Bridgeのホームページでよく寄せられる質問と、サポートされている各クライアントの詳細な設定手順が記載されています。

The ProtonMail Bridge software is currently only available for paid ProtonMail users,
ProtonMail Bridgeソフトウェアは、現時点で有料のProtonMailユーザーにのみ利用可能ですが、

protonmail IMAP, SMTP, and POP3 setup
https://protonmail.com/support/knowledge-base/imap-smtp-and-pop3-setup/

なので、有料かと思われます。

他、thunderbird、メール、pop,imap などで検索すると

Gmailがよく使われていることが分かります。

この後はGMAILでの設定について別記事へ続きます。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

何か少しでも参考になれば幸いです。

またよかったら覗いてやってくださいませ。

参考:

(この画面だけみてみると、gandi.netがメールアカウントを提供してくれるように見えますが、なんとこれは有料サービスです)
http://blog.thinkreatesoft.net/server/client-server/emailclient-thunderbird-install.html

http://www.hu-web2.com/web-manual/%E9%96%8B%E5%B0%81%E7%A2%BA%E8%AA%8D%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%92%E9%80%81%E3%82%8B%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%89/
https://www.amw.jp/2017/12/07/201712072/