thunderbirdのGmail設定

会社から休業させられているので、久しぶりに家のパソコンを触っていますが・・。

これまた久方ぶりのメールソフトが2年ほど前の日付で止まっているので

何の気なしに受信しようと

パスワード入力などするも、出来なかったので

あれこれと触ってみた覚え書きです・・。

結局のところ、バージョンも自動更新で最新になっていたし

2段階認証しているのが問題のような気がして、

googleサイトより2段階認証を解除してやってみました。

googleアカウント → セキュリティ → 2段階認証プロセス 、です。

thunderbird内で、パスワードを変更するには。。

thunderbirdの設定
→ ↓
パスワードというタブ
→ ↓
保存されているパスワード(s)

保存されたログイン情報

パスワードを表示する

はい

パスワードの数字文字列の上で右クリック

パスワードを編集

で、出来ます。

その後、↓

保存されているパスワードを一旦削除して、その後再度受信時に尋ねられた際に再入力して
保存させる方法です。
[参照] 保存されているパスワードを変更するには | Thunderbird サポート

それから、googleアカウントのセキュリティ設定

安全性の低いアプリのアクセスというメニューから

「安全性の低いアプリの許可」をやってみます。

ここまでセキュリテょの質を落として使う意味あるのか

甚だ疑問になってきたので、ココらへんで止めておきます。。

私も以下のパターンかと思ったのですが。

”Google OAuth 設定時に次の手順へ進まない場合がある問題を修正しました。”

実は、この問題がありました。

IMAP を設定する
ステップ 1: IMAP 機能が有効になっていることを確認する
パソコンで Gmail を開きます。
右上の設定アイコン 設定 をクリックします。
[設定] をクリックします。
[メール転送と POP/IMAP] タブをクリックします。
[IMAP アクセス] の [IMAP を有効にする] をクリックします。
[変更を保存] をクリックします。

一回、アカウントを削除して設定し直すことにしました。。

その間、2段階認証を停止のまま・・。

この際なので、firebirdに入れるのは

gmailはやめて、protonmail にしようか悩み中です。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

なにか少しでも参考になりましたら幸いです。

良かったら気が向いた時にでもまた覗いてやってくださいませ。

よろしくお願い致します。

参考:
記事の件名: [解決済み] 起動のたびにパスワード要求
https://ameblo.jp/tukiyoichi0225/entry-12362543743.html

https://support.google.com/mail/answer/7126229?visit_id=637229571537100704-3220229084&rd=1