Linux Mint でCanonのプリンターの設定

今回、結論としては・・どのような方法でドライバを手に入れるにしても

プリンタ本体のwifiの設定を先にしておくと解決が早いかも知れません。

以下、本文です。

Canonのプリンターを購入。説明書・付属のCD−ROM、公式サイトでは

LINUX 用のドライバーが一切なかったので、

自分で探し出すしかないということで今朝から時間をみては検索していました。

ググっていると、LinuxのOS用でCanonプリンタのドライバ、出てきます。

色々とダウンロード出来る様子です。

でも、何だか怪しい日本語が並んでいる感じがして・・私はDLする気にならず

Canonではなくbrotherなどのサイトから情報を得たりして

以下で、URI 確認方法なども調べました・・が、訳が分からなくて
(わからなくなりそうで)
  ↓

http://localhost:631/admin

  ↑
こちら、brotherのサイトからのリンク先でした。






結局のところ、解決方法は
  ↓
本体のwifi設定(SSID入力)
  ↓
パソコンのプリンター設定
  ↓
追加?? OR 表示
  ↓
検出されたプリンター
  ↓
ドライバー取得
  ↓
インストール
  ↓
(rootパスワード必要)
  ↓
データベースからドライバー選択
  ↓
・・で、印刷できるようになりました。

これだけ読んでも分かる人はわかると思います。

詳細は、又の機会にご紹介します。

ドライバーをweb上でダウンロードしたりっていうのが

なんとなく怖かったので

(日本語が少しおかしいサイトばかりでした。

私のサイトも文章が正しいとは言えないのですが・・。

念の為、このことを注意喚起・拡散させた方が良いような気がして

今回の記事upしています。

仕事が忙しかったので、ブログの投稿がかなり久しぶりです・・)

ここまで読んで頂きありがとうございました。

何か少しでも参考になれば幸いです。

良かったら気が向いた時にでもまた覗いてやってくださいませ。

参考:

日本 | ブラザーサポートhttps://support.brother.co.jp/j/s/support/os/linux/cups_printer/install_12.html

http://localhost:631/admin