googleのメールとワンタイムパスワードについて

本体の「設定」に、GMAILを入れておくのか、

Gmailのアプリを入れておくか迷って調べたりしたので覚書です。

本体から丸ごとGmailを取り除いてしまう

(GmailのメールチェックはPCのみにする)か・・も、検討しました。




iphoneの場合のことですが・・特に機種特有の操作方法はご案内致しませんので

androidの方も気になった場合は 良かったら見てやって下さいませ。

本体からメールを削除して困ることを挙げてみます。
  
私の場合、メールをワンタイムパスワードの受信先にしている・・この場合、

・アプリに切り替える
・他の端末で常時か必要時に受信できる設定をしなくてはいけない

などの手間が必要になってきます。

上記の設定のための認証時にもまた、

ワンタイムパスワードが必要になる場面もあるかと思うので

結局のところ、思いついた途端に削除というのは出来ませんでした。

設定のために必要なこと

・ワンタイムパスワードなどのメール確認
・端末の確認を省略する設定

ここで、ワンタイムパスワードの受信について

メールとアプリ(Google Authenticator)のどちらが良いかも調べてみましたが、

アプリを起動するだけで、すぐに確認できるので、メールの受信よりも早い

というメリットがあることの他には、殆ど銀行の話しかでてきません・・。

中でも気になったことは

アプリは携帯本体を乗っ取られたりすると無意味

であるとのことです。

確かに、メールだと遠隔操作で特定の端末からのログアウトということが出来たりします。

アプリも止めることができるのか調べてみたのですが、どこでも

明記されていないように思います。(金融機関では、書面でお届けなどとあります。)

探しきれていないのかも知れませんが・・・・。

Gsuiteというサービスは、

ユーザーが端末を紛失した場合、管理者は、そのアカウントに対する不正なアクセスをブロックできます。

とあるので、次回はこの話題を調べたいと思います。又は、以下の方法があります。

管理コンソール・・すべての HTTP セッションからユーザーがログアウト

一体、どちらが良いのか結論は出ませんが・・

ここまで読んで頂きありがとうございました。

何か少しでも参考になれば幸いです。

良かったら気が向いた時にでもまた覗いてやってくださいませ。

参考:

yahoo知恵袋

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする