楽天への不正ログインへの対策

不正ログインの対策を いろいろ調べた結果、以下の方法が。
個人的には、ワンタイムパスワード(トークン)を用意して頂ければと思いますが・・。

取り敢えず、話題を拡散して 楽天のログインシステムが安全になってもらいたいです。

こんな事を調べてもキリがないです。

■方法1:ユーザID・パスワードの厳重な管理とパスワードの定期的な変更

・パスワードを単純な法則で決定したり、よくある文字列(12345678やpasswordなど)や
 お客様の名前、電話番号、誕生日だけで構成しないようにしましょう。
・第三者に推測されにくいよう、8 文字以上の英数字記号の組み合わせなど、
 ある程度の長さ、複雑さを持たせることを推奨します。
・ご登録のユーザIDをメールアドレス以外の任意の情報に変更することを推奨します。

■方法2:定期的なログイン履歴の確認

お客様がユーザID・パスワードを入力して楽天のサービスにログインすると、
ログインした日時や利用したサービス名が「ログイン履歴ページ」に表示されます。

ログイン履歴の見方についてはこちら

■方法3:ログインアラート機能の活用

ログインアラートとは、お客様が楽天のサービスにログインされたときにメールにて
お知らせするサービスです。

ログインアラートの設定方法はこちら

※万が一、身に覚えの無いログイン履歴やログインアラートがあった場合、
 第三者がお客様の「ユーザID」や「パスワード」を盗み、不正にログインしている
 可能性があります。第三者にログインされた疑いがある場合は、
 至急こちらからパスワード変更を行ってください。

※万が一、クレジットカードの不正利用が発覚した場合は、
 まずご利用のクレジットカード会社に必ずご連絡ください。

■方法4:ご利用の端末のセキュリティ強化

ご利用のパソコンやスマートフォンの情報や操作を盗み取るようなコンピューターウイルスや
模倣サイトも増加しています。
セキュリティソフトの導入など、お使いの端末のセキュリティ強化をご検討ください。

その他楽天サービスにおける不正利用への対策の詳細はこちらからご確認ください。

ワンタイムパスワード(トークン)が利用出来れば、最強なのですが。

上記の方法では、クレジットカードを安心して使うには、安心感が少し足りません。

改善される事を願います。