IPアドレス情報について

とあるIPアドレスからの不正ログインを疑っていたので、

IPアドレスで検索をしていたところ、

IPアドレス情報 – IP/ドメイン名ルックアップ

などという、IPアドレスのずら〜っと並んだだけのサイトが

いくつもあることに気が付きました。

「これ一体、何のために・・ルックアップって何だろう(無知ですみません)」と、

調べたところ、そうではないかなと思った理由を以下に覚書↓

私と同じくらいわからない人のために。




ドメイン名からIPアドレスを調べたり,その逆にIPアドレスからドメイン名を調べたりするときに使うコマンドである。

例えば,インターネット上に公開しているWebサーバーのアクセス・ログを見たところ,同じIPアドレスからのアクセスが多数あり,それもアクセス失敗のログとして記録されていたとする。このようなときは,どのような相手からアクセスがあったかを調べる必要がある。こうしたケースでnslookupコマンドを使えば,ログのIPアドレスからドメイン名やホスト名を調べることができる。

私の場合、不正アクセスしている(と思われる)

ドメインのホスト名・IPアドレス(IPアドレスのホスト名?)

などを知りたかった・・ということになります。

あとは、「アメリカ合衆国」とあったけど、中国語も出てきたりして

偽装じゃないのかと不安になり、一体どこの国のアクセスなのか・・など。

それらを調べるにあたって

なにか特別なソフトやアプリケーションは必要かと思いましたが

お手持ちのパソコンで出来るもののようです。興味が湧いてしまいました。

linuxなので、その方法を調べることにします。

(コマンドを使う事になるので、私の場合は確実にコピペですが・・)

windowsやmacでもコマンドプロンプトを使えば出来るのですね。

ちょっと難しいので、時間のある時にやらないと無理そうです。

なので、詳細は後日(途中で投げ出すかもですが・・)別記事になります。

名前解決などという言葉も知らなかったのですが、今回知ったことの一つ

IPアドレスなど(のわかりにくい)名前を「〇〇〇〇.com」みたいな

分かりやすい名前に変換することだそうです。

参考リンク先のサイト様、凄くためになりました。

ありがとうございました。

・・と、ここまで読んで頂きありがとうございました。

何か少しでも参考になれば幸いです。

良かったら気が向いた時にでもまた覗いてやってくださいませ。

参考:

https://tech.nikkeibp.co.jp/it/article/COLUMN/20100308/345473/

https://www.cman.jp/network/support/ip.html

IPアドレスの逆引き・正引きとは? | カゴヤのサーバー研究室

https://www.kagoya.jp/howto/network/nameresolution/

「分かりそう」で「分からない」でも「分かった」気になれるIT用語辞典

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする