protonmailのパスワード忘れリカバリの続き:解決編

protonmailのパスワード忘れ、リカバリの続き・・です。

結果としては、パスワードリセットしても以前のメールは消えませんでした・・ホッ。

リセットの手順は指示(案内?)通りに全て踏んだのですが、

途中のメッセージに「回復する方法もありますよ」っていうものがあり。

(それを実行したわけではありませんでしたが・・)
 ↓

ただし、特定の状況では、既存の電子メールを復元して解読することは可能です。これは、以下のシナリオで可能です。(google trancelateで翻訳したもの)

 ↓
で、読み進むと(グーグルで翻訳したものです)
 ↓

あなたは2つのパスワードモードに入っていて、ログインパスワードまたはメールボックスパスワードをリセットして、現在は1つのパスワードモードになっています。ただし、以前のメールボックスのパスワードは覚えています。
あなたは1つのパスワードモードに入っているので、パスワードをリセットします。ただし、以前のパスワードは覚えています。

とあり、「以前のパスワードを覚えていれば良い」という感じです。





2つのパターンがあり、パスワードを2つ作った場合と1つだけの場合があります。
 ↓
パスワードが2つだった場合もログイン出来ないからリセットするわけで、
パスワードは1つ(と同じ状態)になっています。
 ↓
その1つ(ログインではなくメールボックスのパスワードというもの)の古いパスワード、です。

又は、パスワードが最初っから1つだった場合の古いパスワード・・です。

少々、ややこしく感じましたがよーく読むとなんとなく分かってきたので覚書ですが

「古いパスワードを覚えていれば回復出来る」っていう事だけは分かりました(それだけで充分)。

なので、思い切って、パスワードリセット!

  ↓

何度かやったので、日本語表記になっていることもありました。
  ↓

  ↓
「DENGER」を入力してリセット。こんな言葉を入力させるので前回は断念してしまったのでしたが・・。
  ↓

  ↓

で、ログインした状態になっていたのですが・・何のことはなく

以前のメールが全てそのままになっていました。。。

なので、意気込んだ割には 特にやることはなし。

というのも私の場合、途中でも、「半角を全角にしたらいける?」とか

「大文字だったっけ?」などと思って、違うタブを開いては何度か

古いパスワードでのログインを試してみていたのでした。。

どうやら、そのせいで古いパスワードを入力するという手続きをしたとみなされた・・のかな。

私の場合は上記のような感じで参考にならないかもしれませんが、

何か少しでも参考になれば幸いです。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

良かったら、protonmailの記事がいくつかありますので

気が向いた時にでもまた覗いてやってくださいませ。

参考:
https://protonmail.com/support/knowledge-base/restoring-encrypted-mailbox/

コメント

  1. […] 「protonmailのパスワード忘れリカバリの続き:解決編」という記事をupしています。 […]