LINEのスキャンソフト無料について

LINEのスキャンソフト無料を使ってみて、早速ですが

クイックスキャンだと0(ゼロ)でしたが、

フルスキャン結果でなんと、「マルウェアファイル」が1つ(改ざんはゼロ)

見つかった!・・ので、覚書。

作成元が?、 android backdoor lotoor 

ファイル名は、・・・.apk(画面が小さいので名前を全部表示できない?)

上記の名前で検索しためぼしい内容・・

AndroidOS/Lotoor(ロトール) 2011年04月06日公開


取り敢えず、近い名前が出てきたので即、削除しました。

なぜこうなったのか・・思い出してみる。

android端末なので、前は「docomoのアンチウィルス」が使えていたのに、なぜか

「UIMカードが入っていません。カードを挿入して下さい」

というメッセージが出るようになった。

この原因について思い当たる節は、

格安SIMを色々使ってみて、ある日、simカードを入れていなくても

wifiで使えている事に気が付いたので、そのまま使ってみた。
  ↓
更に、データ初期化状態にしてみた。
  ↓
それだと、電話機能も使えない。
  ↓
個人名が絶対に出てこない、誰からも干渉されない状態で、位置情報も何もかもぬきの

インスタIDを作って、そこに子供達の画像をupしたら、
子供達の画像をたくさんUPしても安全か?
  ↓
・・と思ったけど、実生活のメールアドレスから切り離したアドレスになるように

gmail→yahoo→gmail→ヤフー→ジーメール・・と、

メールアドレスをたくさん作って、訳が分からなくなった。(分かるけど・・)

普段は使わない端末なので、放置していて、フッと気が向いて触った時に

ちょっとテストしてみたくて

onestagram、operamini、マクドのクーポン をインストールしたのみ。

改ざんするようなアプリではなかったので、原因はどこからなのか??

こういうのは、私の様な素人から見るともう、

調べるスピードが追い付いていけていない気がするけど。

情報と理解が速く広くなりたい。

NAVER まとめ:参考にしたサイト