生体認証について(今さらかもですが・・)

静脈認証・・

かねてから、パスワードの管理に手を焼いておりますので

すごく期待しています。

静脈認証・バイオ認証(指紋も気になります。)

静脈認証は、血液が流れる体内の静脈を近赤外線で撮影・照合するという仕組みであり、複製が不可能なことから高い安全性が確保される。

ITメディア

静脈認証は、指紋よりも安全。

指紋だけだったら、もし強盗に押さえつけられて、

指を無理矢理センサーへかざす様にさせられたら・・って事になる。

(最悪の場合、殺された後でも指さえあれば、認証が出来ることになるから。

その場合、死体が冷たくなったことを感知できる温度センサーも必要か・・って、

人間の安全よりも、認証によって手に入る物や財産を守るためだけが目的になっている)

その点、静脈・・血液の流れというのが一番安全。

でも、静脈認証も背中から拳銃を押し付けられて やらされた場合には

脈が速くなるのでは?

脈拍もついでに測ってくれると更に安全。

オプションにして、いくらか割高ではあるけれど、

認証の安全と自分自身の健康チェックとが同時に・・とか。

窓口に用事で行くと、VIP待遇もセットとか。

郵便局の窓口にいた人が嫌な感じだったので、

主にそちらに対しての希望です・・。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする