SIMカード返却後のsim なし利用について

以下、自分の事ですが
2014/7/8の日付で他社のブログサービス(楽天)で下書きがありました。
その後に一旦、ブログを削除した筈だったのですが
楽天の他のサービスは継続して使用中、IDはずっとそのままなので
下書き記事のみ復活したのかも知れません。
(また新しいブログを作ったつもりでしたが、古い日付が急に出てきて驚きました。)
懐かしいのと、読んだらすっかり忘れていて再び驚いたため
(普段はandroid端末を全く触らないので。。。)
再ポストします。以下、全文が当時のまま。。。↓

SIMがないと通信できないと思い込んでいたので、
simカードがなくてもwifiが使えるのに驚いた。

ここ数年は、格安SIMでパケホーダイなどの部分を
wifiで使用しているという事になるけれど、

そんな感じだと、モバイルでのパケット使用料は
だいたい 月に3000円以内に収まる。

それと比べて、各携帯キャリア会社のパケホーダイは
だいたい、月に 5~6000円だから
年間にすると、数万円の節約になってくる。

ただ、繋がりにくい・遅いなど
データ使用量の制限から、不便な状態も多い。
それに、次々に割安になったり、接続のスピードが早くなった
(kbps→Mbps)というサービスが発売されているので、
2年間の間に、更なる乗り換えへとの欲望と戦わないといけない。

会社が勝手にサービスの名称変更・統合などで
良いサービスに自動的に切り替えられてたりもする。

こういうのは、一番いいサービスだと思う。
サービスたるもの、こうなくては!・・と、言いたい。

そういえば、契約を解除したいとなると、会社によっては
SIMカードを返却しろとのこと。

返送用封筒を送付してくれる会社もあれば、
返却をしろというメールだけがくるので
自分で宛先を調べて封筒などを
用意しなくてはならない時もある。
(かと思って準備すれば、忘れた頃にひょっこりと
専用の封筒を送ってくれる会社もある。)

返せとも言わず、封筒も送って来ないのが
一番シンプルで良いけど。

さて本題のsimカードを返却した後の事だけど、
他社のwifiを使ってios端末を使っている傍らで、
何気なしに SIMなしのAndroid端末をいじっていると
普通にinstagramが表示された。(wifiのマークが出ている)

タップすると、新着もきちんと読み込まれている。
(android端末は、2台で確認済)

驚きのあまり、ネットで検索すると、

ipad・ipod touch などの様に
wifi専用端末として使用できる
(LINEなども普通に使える。・・データ通信速度などで
音が途切れるなどの問題があるけど)

・・という事でした。