バーチャルカード

今更かもですが・・クレカのセキュリティについて。
必要に迫られたため(そして、退職して失業手当の手続き中で時間がある為)
検討することにしました。

先ず、バーチャルカードというものがある事を知り使い方をググるに
w○○マネーとかam○○onのポイントなどと同じような感じで使用出来る様です。

購入後、発行された番号を入力し、主にネット決済で使用する架空のカード。

早速、使ってみようと思ったのですが
出来れば、今迄に使ったことのないクレジット会社での
新しくカードの作成・・などということはしたくない。

手持ちのカードでは○天カードが対応している様子。
使い方など読んでみるとプリペイド式で使用額が最初に選べる。

気になったのは、プリペイドカードとして購入した金額には
使用期限があること。(今のところ、○天カードのもののみ確認)

期限があるということは、

2980円の買い物で、3000円のバーチャルカード購入して
支払すると20円が残る。その20円は1年以内に使わないと消える。

でも、その20円は新しいカードを購入して合算(移行)出来るとのこと。

そして、また1年以内のループ・・。

20円なら泣いておくことも可能ですが。30円を超えると厳しい・・(笑)。

1年で残高残っていても無効とか・・かなりの極悪非道に思えたのですが、
管理手数料があるバーチャルカードもあったので
どっこいどっこいですね。

それにしても、忘れないうちに使わないと。
残ってたらお金が吸い取られる・・。

いつまでもあると思うな親と金。

因みに、合算後の上限額は5万円までだそう。

以上、自分自身の為の覚書みたいなものですが・・
どなたかの参考になれば幸いです。

ここまで読んでいただいた方、ありがとうございます。

少しでも参考になれば幸いです。

クレジットカードの記事も時々取り扱っています。

よろしければ、覗いてやって下さいませ。。。