車のリモコンキーのカバーについて

覚え書きです。

車(中古で10年以上前の)のリモコンキー(イモビライザーなどではなく、普通のキーレスでドアを開閉するだけのもの)が、何故かバラバラになった。スイッチ部分のゴムが見当たらず、ネジも見当たらないし、ボロボロになっている。

応急処置として、セロテープや透明のパッキング用のビニールテープ、マスキングテープなどで貼付けたりしている。
これには、ボタンの部分が押しにくいという問題があって、貼付いた部分がボタンに密着せずに少し浮いた状態になる。穴を空けないと、鍵ボタンがきちんと押し切れない、そのままだと 開かない、閉まらない、カギが全然効かない。
必ず破ってボタンを基盤の部分まで剥き出さなくてはならない。見栄えが著しく悪いので、カバーやケースなどがないか探す事にした。

カバーとかケースはシリコン製のフィットするものやメタリックなハード系なもの、レザーなど高級感のあるタイプなど・・、スマホのカバー同様な感じで 新しい型の物は溢れ返っているけれど、古い型だと廃番になっているのかも知れない。・・?
ヤフオクなどで地道に探し続けるしかない様だった。

ヤフオクで見付かった同じ形の物は、中古で鍵の金属部分を切断してあるものなどだった。
それをディーラーに持ち込み、取り付け(設定)を
してもらうとの事。

ディーラーが正規販売店より安くなるそうだった。
・・つづく。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする