金環日食

2012年5月21日は金環日食でした。

月が太陽をさえぎる天文現象

日食は月が太陽のパワーを一度吸い取るという現象。

・・だそう。

1987年の沖縄以来 25年ぶり、
今回は本州の広範囲で見られます。
(次回は2030年の北海道)

本州では129年ぶり、大阪では 282年ぶり。

皆既日食や、部分日食と違い、凄く珍しい事。

部分日食は、1年に数回ある。、

6/6にはヴィーナストランジット(金星の日面通過)
太陽と金星、地球が一直線に並ぶ

今回の大阪での日食の起こる時間は、朝の7:30~ごろ。

取り敢えず 南東の空。朝なので、見られるのは 低空??

過去のデータからの 晴天率は40%超え。

覚書メモ。


2012/6/22
月齢:2.12
甲寅 先勝
旧:5/3
太陽黄経:90.63
月黄経:113.30
宿曜:鬼  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする