カスペルスキーのセキュリティソフトとVPNについて

こちらは、セキュリティやウイルスなどに詳しい人ではなく

あまりよくわかっていない人の覚書です。。

カスペルスキーのセキュリティソフトを購入したのですが、

windows・android向けで

買った当時は iosは対応がなく使えない状態でした。

その代わり、「カスペルスキー セキュリティブラウザ」なるものがあり。

セキュリティソフトは

windows・android・IOSのどれでも対応可能というものではない様子。

(他社製品(ウイルス○スター)では「どれでも対応」が あったのですが・・)



その後、カスペルスキーのVPNアプリがあることを知り、

一日300MBまで無料とあったので、

外出時のメールチェックなどだけなら充分に使えると思い愛用していたのですが、

何だか使えない時間が酷く多くなってきた気がして、おかしいなと思い

ついでなので 先ずはこちらへ覚書することにしました・・。

(調べたりするのは、また後で・・になります。)

私の場合は カスペルスキーのセキュリティソフトを購入した後に、

たまたまwindowsからlinuxへと切り替えてしまい、

andoroid端末も調子が悪くて使わない状態になり、

5台、3年版だというのに

日常的に全く使っていないことになり・・

酷く損をした気分になってしまいました。

IOS版ではセキュリティソフトのアプリもなく、

上記のように「セキュリティブラウザ」という形であるものの為、

他のファイル・メールソフトなどには使えない事になり、

やっぱり物足りなさを感じます。

そもそものウイルスソフトとは、何を一体どの程度守っているのか

よくわかっていないんですが・・。

どうにかして元を取りたいという気持ちがあるのですが

windowsやandroid端末を使う予定がないので

本当、損したって気分です。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

何か少しでも参考になれば幸いです。

良かったらまた気が向いたら覗いてやってくださいませ。